こんなに大きくなりましたシリーズ 第2弾!!
8月31日に北海道新聞で紹介された、デカメロン。
直径22センチ、重さ4・4キロのデカーイメロンの写真です。
美瑛のメロン農家さんで収穫された美瑛産青肉マスクメロンで、通常サイズの直径は1・5倍、重さは2・5倍。

撮影していたのに、記事掲載を忘れてしまっていたので、いまさらですが掲載・・・。
ね、大きいでしょ!?

デカメロン

猛暑で太った!?


国道237号線沿いに建つ大きな建造物。
美瑛選果に来られるお客様が「これはなぁに?」とよく質問されます。
今年の春先から始まっている工事もいよいよ、建物の全貌が見えてきました。
で、建造物は「麦の乾燥施設」なんです。
2006年に北海道の優良品種となった秋播小麦「きたほなみ」の本格栽培に備えるもので、最新式の設備を備えた施設の建設を急いでいます。

麦乾燥施設

左は9月27日現在のもの  右は9月9日撮影


21日は和歌山県からのお客様。
スイートコーンの収穫を期待して来られていたのですが、猛暑の影響でスイートコーンの収穫適期が早めに上がってしまい、断念することに。これからの主役!?にはヤーコンということで、ヤーコン収穫を行いました。ヤーコンはキク科の作物で、じゃがいもの原種と同じくアンデス地方原産のもの。写真のような、かわいい花を咲かせ、収穫する根の部分はサツマイモのような塊根型の貯蔵根です。

ヤーコンの収穫部分(塊根)には、貯蔵栄養素としてデンプンではなくフラクトオリゴ糖を大量に蓄積しており、最近では、健康食品的な食べ物として認知が高まってきてるんですよ~。

921収穫体験1

右手の草勢1.5mくらいのものがヤーコン

921収穫体験2

ひまわりのようなかわいい花を咲かせます

921収穫体験3

さつまいもとながいもを合わせたような見た目です

921収穫体験4

ヤーコンの芽です


18日からの3日間のイベント「美瑛選果 秋の収穫祭2010」は、おかげさまで大好評のうちに終わりました。
用意していました、じゃがいも・たまねぎの詰め放題は予定数量をオーバーし、コロッケについては一日1,500個も提供しました。
また、昨年もこのイベントに参加して、今年もこのイベントにというお客様がたくさんいらっしゃったのも印象的でした。

美瑛選果秋の収穫祭20101

1tの詰め放題も予定量を超えました

美瑛選果秋の収穫祭20102

美瑛選果特製コロッケ 3日間で4,200個の提供


今年の春先にも行いました、美瑛選果の感謝イベント秋版を開催いたします!
秋のイベントもお得が盛りだくさんですよ~特にセンカクラブ会員さんは、要チェックです!!以下、JAびえい・美瑛選果HPより~

日頃のご愛顧に感謝して、美瑛選果では9月18(土)から20日(月)の3日間、美瑛選果「秋の収穫祭2010」を開催いたします。期間中は、通常300円の美瑛選果工房オリジナルソフトクリームを、100円引きの200円でご提供、さらにセンカクラブ会員様にはジャガイモ・玉ねぎの詰め放題(1回に限り無料)もご用意しております。また、ホクレン美瑛スタンドでガソリン給油頂いたお客様にも、美瑛選果特製コロッケプレゼントなど、盛りだくさんの企画をご用意し、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2010秋の感謝祭フライヤー

2010秋の感謝祭フライヤー

昨年は、コロッケに行列ができてうれしい悲鳴でした。
お天気もいまのところはなんとか良さそうなので、皆様のたくさんのご来場をお待ちしております☆