最近はK-POPがすごい勢いですね。
特に少女時代とKARAは歌番組のどれを見ても出演しているかのようです!
そんな人気にあやかりまして、ではなく、写真レポートとしてVolume2を予告しておりましたので「青春不敗 in JAPAN」のロケ模様を掲載いたします。
それでは、ロケ撮影後のライブの様子をどうぞ。

青春不敗ロケ21

ライブ会場にて_番組の宣伝垂れ幕~みんなここで記念撮影してました

ライブ会場にて_会場2時間前から行列

青春不敗ロケ22

ライブ会場にて_”キム・シニョン”さんと”キム・テウ”さんの絶妙なトークが繰り広げられ会場は大盛り上がり

青春不敗ロケ23

会場は熱気に包まれて

青春不敗ロケ24

ライブ会場にて_まずはG7メンバー全員がダンス

青春不敗ロケ25

ダンスその2

青春不敗ロケ27

ソロを披露”サニー”さん

青春不敗ロケ28

同じくソロを披露”キム・テウ”さん

青春不敗ロケ34

無料ライブステージ後半_1

青春不敗ロケ29

無料ライブのステージ後半_2

出演者:サニー (少女時代) 、ク・ハラ (KARA)、ヒョミン (T-ara) 、ハン・ソナ (Secret) 、 ジュヨン(After School) 、ビクトリア( f(x) ) 、SORI(ソリ)

まだまだ、秘蔵?写真があります。
Volume2に続く総集編?出るかもしれません。
みなさんのクリックで掲載されるかも!?
※ロケ隊は2つに分かれておりましたので、撮影の都合上、希望にお応えできないかもしれません。予めご了承ください。

[poll id="9"]


変なタイトルからはじまっちゃいましたが、JAびえいのガソリンスタンド2店舗で、「クリスマスキャンペーン」を開催いたします!!
今回は、遊びごころを取り入れました! 20リットルごとの給油でダーツゲーム1回の権利→ダーツの内容に応じて箱ティッシュ最大5箱をプレゼントしちゃいます。日ごろのご愛顧に感謝してということで、12月23日(木)から12月26日(日)までの4日間の実施予定です。
さらに、アロック会員さん向けに「店頭給油3円/L割引」と「ポイント2倍」の特典もあります。お得じゃないですか~!!それから、大町給油所では、洗車キャンペーンも同時開催します。クリスマスの前に愛車を綺麗にして、家族や恋人とお出かけですね☆

キャンペーン対象店舗:ホクレン美瑛北町給油所・ホクレン美瑛大町給油所
ダーツの実施時間:8:00~18:00

※ダーツの実施場所はホクレン美瑛北町給油所のみです。大町では、実施しておりません。
※なお、期間中のレシート合算が可能です。給油レシートと引き換えとなりますので、お忘れなくお持ちくださいね。


搾ったばかりの生乳に生クリームで作るアイスクリームをフリーズドライ製法でスナック菓子にした「ダイスミルク」。美瑛選果で販売するフリーズドライ製品のなかでも、”クセになる味”と好評なんです。この度、日本農業新聞の一村逸品に選ばれ、12月16日版に掲載されました。
タイトルの意味ですが、よく”ダイズミルク”ってどういう意味ですかっ?て聞かれるんです。
大豆が入っているわけではなく・・・ダイス(dice)=英語でサイコロ のことで、サイコロの様な形状をしていることからダイスミルクなんです。

気になった方は、美瑛選果ショップでチェックしてみてください!
>美瑛選果ネットショップ

ダイスミルク

10年以上のロングセラー商品ダイスミルク


来年6月にリニューアルオープンする新千歳空港ターミナルビル。美瑛選果も美瑛町の店舗に続き、新千歳空港店として”2店目”を出店することとなりました。本日は、その打合せ。

先日バターを頂いた、パン屋さんが資本の美瑛ファームさんとともに町内の加工業者さんを訪ねました。お題は、おいしい豆パンとコロッケを作ること。美瑛には、たくさんの農産物がありますが、豆とじゃがいもはその代表的な特産物の一つ。これを使って、美瑛のおいしさを表現したい。

本日は、その一回目の会議。煮豆の作り方について、いろいろと教えていただき、JAで加工するか委託するか等。試食用に用意していただいた豆パン、美味しかった。豆の甘さが絶妙で、色味も抜群。煮てしまうと色が退色しがちですが、この豆はきれいに残ってます。これを目標に開発することとなりました。また、コロッケは、じゃがいもの品種をどうするか等。もっと、詳しくお伝えできればいいのですが、本日はここまで。

新千歳空港打合せ_1

豆パン試食の様子

新千歳空港打合せ_2

試食用の豆

上段写真右端から2010年9月12日放送のテレビ東京「ソロモン流」にて、賢人(パン職人)として紹介された 牛尾則明専務と西川社長、美瑛町観光協会長の太田 悟氏


JA全中「“今年の食材”と“おせち”」に関する調査を実施 ということで、全中がインターネットを使って「2010年を象徴する食材(農畜産物)」について20~60代の男女1000人にアンケート調査を行ったそうです。
アンケートでは、「牛・牛肉」が1位に、また、キャベツやレタス、トマト、白菜など夏の猛暑で価格が高騰した野菜もTOP10に多数ランクインという結果に。
1位の「牛・牛肉」は今春~夏にかけて全国に衝撃が走った宮崎県の口蹄疫問題が理由に、2位は「米」で、戸別所得補償制度や食料自給率向上意識の高まりなどからランクイン。3位には野菜が高騰するなか台所の救世主として、安価で買える「もやし」が入った。

それから同調査では、「これからの日本に必要なもの」についてもアンケートを実施。
1位は「安全な食料がいつでも入手できる社会(79%)」、その他上位に、「地方が退廃しない社会(61%)」「弱者を切り捨てない社会(52%)」「地域での助け合いがある社会(44%)」など、長引く不況による生活への不安や資本主義への価値観が崩れたことで、安心して暮らせる社会への志向が高まっています。一方で、「経済が成長する社会」と回答した人は約半分にとどまっています。とJA全中では分析している。

ちなみに、これから胃の中にはいるであろう「おせち」のアンケートでは、関東よりも関西のほうが「手作りで高級志向」、おせち料理の準備期間は「1~2日と意外と簡単に楽しむ」という結果が出ています。

詳細な結果がご覧になりたい方は、こちらのリンクへどうぞ。
JA全中「“今年の食材”と“おせち”」に関する調査