4月20日に発売予定の「ミシュランガイド北海道2012特別版」で、美瑛選果アスペルジュが星を獲得しました。
このガイドブックは、レストランやホテルなどを星の数で評価して紹介するというもので、日本では「東京・横浜・湘南」と「京都・大阪・神戸・奈良」が発売されており「北海道」は3カ所目。掲載店は、全部で699軒あり、そのうち、三つ星が4軒、二つ星が13軒、一つ星が52軒選ばれています。

星をつける評価基準は、素材の質、調理技術の高さ、味付けの完成度、独創性、コストパフォーマンス、そして、常に安定した料理全体の一貫性。
アスペルジュは、常に良質な料理を提供していると評価され、『一つ星』の栄誉に輝きました♪♪

また、アスペルジュの創業にあたりコラボレーションした中道博氏が、オーナーシェフを務めるフランス料理店「モリエール」は、ミシュラン評価の最高峰『三つ星』に選ばれています。
同店には、美瑛選果のオープン当初から、当町産のおコメ「ななつぼし」やアスパラガスを中心に、ミニ大根、ラディッシュ、ズッキーニといった小物野菜等の食材を提供しており、最高の素材で独創性豊かな卓越した料理に贈られる称号『三つ星』は、当町産の農産物も評価されたといってもよいのではないでしょうか?

ぜひ、美瑛選果アスペルジュへご来店いただき、当町産の農産物をご堪能してみてください。